【産後のおへその黒ずみ】汚れをキレイにお掃除するための3つの方法

oheso-kurozumi

「出産後、おへその黒ずみ、汚れが気になって…」
 
とお悩みではありませんか?
 

・妊娠中に黒くなって、そのまま戻らない…
・黒いうえに「でべそ」だから目立つ
・夫に「何それ!」と驚かれてしまった

 
妊娠中はホルモンバランスが変わるため、おへそが黒くなります。
 

でも通常は、産後、黒ずみは消えるはず。
 

なのに私のおへそはいつまで経っても黒いまま。
 

さらに出産後は、

・でべそになる
・お腹の皮膚が伸びる
・正中線が目立つ

などの症状が加わることもあります。
 

そうなると
「これ、ホントに治るの?」
と心配になってしまいますよね。
 

そうなんです。
本当に元に戻るか不安です…。
 

そこで今回は、
出産後、おへその黒ずみが気になる!
という点についてまとめてみました!
 


 

【すぐわかる!】おへそが黒くなる2つの原因

まずは、なぜおへそは黒くなるの?
という点から見ていきましょう。
 

主に2つの原因が考えられます。
 

1.おへその汚れ

まず考えられるのは、
おへその周りの垢がついていること。
 

「おへそは、あまりいじらない方が良い」
 

という話をよく聞きますよね。
 

それもあって、
おへその汚れのケアをあまりしていない方も多いです。
 

ところが、
おへその垢には沢山の菌が潜んでいます。
 

きちんとケアしないと、
汚れはどんどんたまってしまうのですよ。
 

2.ホルモンバランスの変化

もう一つの原因は、ホルモンバランスの変化です。
 

女性は妊娠すると、
ホルモンバランスが変わります。
 

そうすると、メラニンという
肌に色素沈着を起こす物質
が発生しやすくなります。
 

「妊娠する前から、おへそが黒かった」
 

という方は、垢による汚れ可能性もあります。
 

ですが、そうでない方は、
メラニンの過剰発生が原因の場合が多いのですよ。
 

通常は産後、半年~1年で戻るが…

メラニンが原因のおへその黒ずみは、
出産後、半年から一年で元に戻ることが多いです。
 

肌は常にターンオーバーしているので、
黒ずんだ肌の細胞も入れ替わっているのですね。
 

でも中には、
なかなか元に戻らない方もいらっしゃいます。
 

なるほど。そうなんですね。
では、どのように対処すれば良いのでしょうか?
 

そこで次に、
おへその黒ずみの3つの対処法をご紹介しますね♪
 


 

【すぐわかる!】おへその黒ずみをキレイにする3つの方法

1.綿棒でやさしくお掃除する

垢が原因のおへその汚れは、
湿らせた綿棒で軽く拭き取るのがオススメ。
 

おへそはデリケートなので、
あまり強く拭かないようにしましょうね。
 

「水で湿らせただけでは、汚れが落ちない」
 

という方は綿棒にベビーオイルをつけてみましょう。
 

とくにお風呂上がりは、
垢がふやけているので、取りやすいですよ。
 

1回ですべて取る必要はありません。
地道に続けていきましょうね。
 

2.規則正しい生活スタイルを心がける

メラニンが原因の黒ずみは、
肌のターンオーバーを促すことが重要!
 

特別な処置をしなくても、
肌のサイクルを正せば良いのですね。
 

そのために重要なのは、
規則正しい生活をして、
質の良い睡眠をとる
ことです。
 

こうした基本的なことの継続が一番、重要なのですよ。
 

3.トラネキサム酸でメラニン対策

おへそはとてもデリケートです。
 

基本的には、

・軽くお掃除をする
・規則正しい生活をする

という対処法が良いでしょう。
 

それでも、
「なかなか改善しない!」
という方は、トラネキサム酸でメラニン対策をしてみましょう。
 

メラニン色素はメラノサイトで作られます。
 

トラネキム酸は、
このメラノサイトの働きを抑制する効果があるんです。
 

メラニン色素の対策には、
打ってつけと言っても良いでしょう。
 

そしてこのトラネキム酸を含んだ
ホスピピュアという美白クリームがあります。
 

ホスピピュアの詳細はこちら(公式ページ)
 

天然由来の成分を使用しているので、
デリケートなおへそに使用しても大丈夫♪
 

ただし、あくまで
規則正しい生活を心がけることが前提ですよ。
 

そのうえで、
トラネキサム酸の力を利用するようにしましょうね♪
 

【まとめ】軽くお掃除をして、生活を正そう!

おへその黒ずみは、
女性にとって深刻な問題です。
 

「早くにキレイな肌に戻りたい!」
と焦る気持ちも分かります。
 

でも、力を入れて擦るのは厳禁です!
 

おへそはとてもデリケート。
強い摩擦は、メラノサイトを刺激します。
 

するとおへその黒ずみは、
さらに悪化してしまう可能性もあるのですよ!
 

地道なお掃除と、生活スタイルの改善が
一番の対策だということを忘れないようにしましょう♪