【産後のむくみ解消法】体の余分な水分を落とす3つの方法

mukumi

「出産後、下半身のむくみがひどくて…」
 

・足がパンパンでつらい…
・顔のむくみがひどい…
・どうすれば治るの?
 
産後の体のむくみってつらいですよね。
 

ただでさえ、育児で疲れてるのに、顔や足のむくみまで加わると「はぁ~」とため息をついてしまいそうになります。
 

そこで今回は、産後のむくみの原因と解消法についてまとめてみました♪
 

【すぐわかる!】産後のむくみの原因って何?

原因は、妊娠中に増加した水分と血液

妊娠すると
体の中の水分と血液の量が増加します。
 

その量は、なんと妊娠前の約1.5倍!
 

でも、なぜこんなに増えるのでしょうか?
 

赤ちゃんに栄養を送る必要がある

その理由は、
お腹の赤ちゃんに、酸素と栄養をスムーズに送る必要があるから。
 

酸素と栄養は、胎盤の毛細血管を通して、赤ちゃんに送られます。
 

その際、水分と血液の量が多い方が流れが良くなる、ということなんですね。
 

増加量は2リットル以上!

「体内の水分量が1.5倍増えるって想像がつかない…。」という方も多いかと思います。
 

体格によって個人差はありますが、その量はおよそ2リットル以上!
 

2リットルのペットボトルを想像してみてください。
 

かなりの量ですよね。
 

産後の体内では、ペットボトル1本分の水分が増加しているんです。
 

妊娠中は、みんなブヨブヨ

つまり妊娠中の女性は、
誰もが皆、ぶよぶよの水太り状態なんです。
 

出産した後、

・尿
・汗
・母乳

などを通して、少しずつ排出されます。
 

ですが、すぐには全て排出されません。
 

さらに、

・女性ホルモンの分泌が減る
・妊娠中の運動不足

などの影響で、水分の排出が上手くいかないことも多いんです。
 

これが、産後のむくみの原因なんですね。
 

むくみがあると、

・血流が悪くなる
・体が冷える
・脂肪の代謝が上手くいかない

など体への悪影響が多いので、なるべく改善するようにしたいですね。
 

そうなんだ。
では、何か良い対処法ってありますか?
 

そこで次に、
産後のむくみ3つの解消法をご紹介しますね♪
 


 

【すぐわかる!】産後のむくみ3つの解消法

1.マッサージをする

下半身は特にむくみやすいですよね。
 

下半身にたまった水分は
重力に逆らって、下から上に流してあげる必要があります。
 

そのためには、
マッサージやエクササイズで、体の循環やリンパの流れを良くしてあげましょう♪
 

と言っても、
こういうのってなかなか続かないんですよね。
 

なので、あまり頑張らなくても続けられる、簡単なマッサージを1つご紹介します。
 

寝っ転がりながら、
片方の足のふくらはぎを、もう片方の足のかかとで「グッ、グッ」と押してあげます。
 

本当に単純なマッサージ♪
なんですが、これは効果抜群ですよ!
 

これに加えて、
仰向けに寝ながら「両足を上げて、空中で自転車をこぐ」という運動もおすすめ♪
 

足の血流も良くなり、腹筋も適度に鍛えられます。
 

2.お味噌汁を飲む

体の中の余分な水分を排出するには、尿の量を増やす必要があります。
 

そのためには、
適度な水分を摂取して、排尿を促す必要があります。
 

ですが、冷たい水をガブ飲みすると、
むくみはさらにひどくなってしまうことも…。
 

体も芯から冷えてしまいます…。
 

そこで、おすすめなのが
「お味噌汁」を飲むことなんです♪
 

できれば毎食、摂って欲しいですね。
 

温かいお味噌汁のメリットは、
水分を補給しながら、体も温めてくれること。
 

また「少しずつしか飲めない」というのも良いところです。
 

熱いお味噌汁を一気には飲めませんよね。
 

さらに、味噌に含まれるカリウムは、体の中の余分な水分や塩分を排出してくれます。
 

ぶよぶよした体を引き締めるのに、とっても効果的なんですよ♪
 

3.季節の野菜を摂る

野菜には、体の循環を良くするビタミンやミネラルが豊富に含まれています。
 

そして旬の野菜は、栄養価も高く、効率的に栄養を補給するのに適しています。
 

できれば生野菜(サラダなど)ではなく、温野菜で摂るようにしてください。
 

おすすめは、
お味噌汁の具材として季節の野菜を入れること。
 

野菜入りのお味噌汁は、
むくみ対策としては理想的な食品です。
 

ときには
「お味噌汁をつくるのが面倒だな」
という日もあると思います。
 

そんなときは、
お湯を注ぐだけのインスタントのお味噌汁でも問題ありません♪
 

【まとめ】むくみ対策は「マッサージ」と「お味噌汁」がおすすめ

「むくみなんて、放っといても治るのでは…」と甘く見てはいけません。
 

むくみがいつまでも落ちないと、脂肪として定着してしまうこともあるんです。
 

過剰に心配する必要はありませんが、上でご説明したことを、少し気にするだけでも、むくみがかなり解消すると思います。
 

ぜひ無理のない範囲で試してみてくださいね♪