【離乳食はいつから?】遅いほうがいいの? アレルギーとの関係は?

「離乳食の開始って遅いほうがいいの? 」
 

・遅いほうがアレルギーを予防できるって本当?
・遅いほうが子どもの健康に良いの?
 
離乳食に関しては、いろんな説があるので「一体、どれを信じればよいの?」と迷ってしまいますよね。
 

そこで今回は、離乳食を始めるのは遅いほうがいいの? アレルギーとの関係は?という点についてまとめてみました。
 

【すぐわかる!】離乳食の役割ってなに?

まず赤ちゃんが母乳から離乳食に移行していく理由から見ていきましょう♪
 

赤ちゃんは、最初のうちは母乳やミルクだけを飲んでいますよね。
 

ですが、ある時期になると離乳食に移行する必要がでてきます。
 

それは「なぜか?」と言うと…
 

母乳以外の栄養が必要になる!

母乳やミルクだけでは、体の成長に必要な栄養が摂取できないからなんです。
 

わかりやすく説明すると、
 
母乳やミルクは、生後間もない間に限定すれば完全栄養食品と言えます。
 

しかし生後5~6か月になると、

・カルシウム
・鉄
・ビタミン

などの栄養をたくさん摂る必要性が出てきます。
 

母乳やミルクでは、これらの栄養を充分に摂取できなくなるんです。
 

つまり成長するに従って、赤ちゃんが必要とする栄養の種類が変わり、母乳以外からの栄養も摂る必要がでてくる、ということなんですね♪
 

これが離乳食に移行する理由なんです。
 

では次に、離乳食を開始する時期は遅いほうがよいのか?という点をご説明しますね♪
 

【すぐわかる!】離乳食に移行するタイミングはいつがベスト?

生後5か月頃から始めよう

まず結論から言うと、生後5か月頃から離乳食をスタートするのが良いでしょう。
 

その理由は、この頃から、赤ちゃんは口に入ったものを舌で出す「押し出し反射」が消えていくからなんです。
 

つまりスプーンを嫌がらなくなるんですね。
 

これは赤ちゃんが、母乳以外の栄養を求めていることの証明でもあるんです。
 

また、厚生労働省のガイドラインでも生後5か月からの開始が推奨されています。
 

こうしたことからも、離乳食に移行するタイミングは生後5か月頃がベストと考えて良いでしょう。
 

始めるのが遅いほうがアレルギーになりにくいのでは?

「離乳食を始めるのが遅いほうがアレルギーになりにくい」という話を聞いたことがあるかもしれません。
 

ですが、この説についてはあまり信憑性がありません。
 

離乳食の開始時期とアレルギーの関連については、以下のような研究がされています。
 

赤ちゃんに対して、

1.完全母乳
2.離乳食の開始を遅らせる
3.アレルギー性の高い食物を除去

この3つの条件を

・すべて取り入れた場合
・取り入れない場合

で赤ちゃんのアレルギーに対する反応を比較する、という内容です。
 

研究の結果、この3つをすべて試しても、アレルギーに対して良い効果はなかったとされています。
 

また別の研究では、離乳食の開始時期を遅らせると、むしろアレルギーを発症しやすくなるという結果も出ているんです。
 

つまり結論としては、離乳食は遅らせない方が良いということですね。
 

アレルギーの原因は食べ物だけではない

そしてアレルギーの原因物質は口から入ってくるとは限りません。
 

肌を守るバリア層が、上手く機能していない場合は、肌細胞のすき聞からアレルギー原因物質が入ってくることもあります。
 

ですから、赤ちゃんがアレルギーになっても、すぐに「食物アレルギーだ!」と断定はできないんです。
 

食べ物以外の原因も考える必要があるんですね。
 

なので「食事をアレルギー用のものにしなきゃ!」と、ご両親が判断するのは、おすすめできません。
 

まずは、お医者さんに相談するようにしてくださいね♪
 

【まとめ】離乳食は遅らせなくても大丈夫!5か月頃から開始しよう!

今までの話をまとめると、離乳食を始めるのは遅いほうがいいの?という問題については

・離乳食は遅らせなくて良い
・むしろアレルギーの可能性が高まる
・5か月頃から開始するのが良い

ということになります。
 

赤ちゃんは急成長していくので、必要とする栄養もどんどん変化していくんですね。
 

なので基本的には、厚生省のガイドライン通り5か月頃から離乳食を開始するのがオススメです♪
 

離乳食については、以下のような記事もあります。よろしければチェックしてみてくださいね♪

rinyushoku

【4ステップ!離乳食の進め方】いつから始める?簡単に作るコツ、注意する食品も紹介!

2017年12月8日

【赤ちゃんの果汁はいつから?】必ず飲ませないと駄目?便秘が心配

2017年10月13日