【赤ちゃんのおへそから血が!】臍肉芽腫って何?出血の原因と対処法

oheso-chigaderu

「赤ちゃんのおへそから血が出てる!」
 
と驚いてしまったことはありませんか?
 

・お風呂に入れると血が出てくる…
・おへその奥に傷がついてるのかも…
・内臓の病気だったらどうしよう…

 
突然、真っ赤な血が流れてくると
なにか大変なことが起きたようで
ドキッとしちゃいますよね。
 

おへそは敏感な部分ですので、
お掃除しすぎるのもどうなのかな、
と躊躇してしまうかもしれません。
 

そうなんですよ…。
何か良い方法ってありますか?
 
はい、ご安心ください。
 
今回は、赤ちゃんのおへそからの出血の原因と対処法
について書いてみたいと思います。
 

【すぐわかる!】赤ちゃんのおへそからの出血、2つの原因

赤ちゃんのおへそからの
出血の原因は主に2つあります。
 

まずは1つ目から見ていきましょう♪
 

1.こびりついた血が、お風呂で溶け出す場合

ヘその緒を取ったときに
血がおへそに付くことがあります。
 

この血が落ちずに
こびりついてしまうことがあるんです。
 

お風呂に入ると、
お湯によって、こびりついた血が溶け出てくるんですね。
 

この場合は、
血の汚れが溶け出ているだけ、
なので健康面の問題はありません。
 

汚れを落とすときは、

・赤ちゃん用の消毒ローション
・綿棒

などで軽くお掃除してあげてください。
 

ゴシゴシと力強く、
こすってはいけません!
 

おへそはとても敏感です。
 

血の汚れは、
完全に取り切れなくても、
それほど問題はありません。
 

あまり神経質にならないようにしましょう♪
 

なるほど。そうなんだ!
では2つ目の原因は何なんでしょう?
 

はい、ではもうひとつもご説明しますね。
 


 

2.臍肉芽腫(さいにくげしゅ)という病気の場合

へその緒を取った後、
おへそが細菌感染を起こす場合があります。
 

この細菌感染による炎症を臍炎(さいえん)と言います。
 

臍炎(さいえん)になると

・おへそがジクジクと化膿する
・おへそが赤く腫れる

などの症状があらわれます。
 

そして、この臍炎が、
さらに悪化することがあるんです。
 

この悪化した状態を
臍肉芽腫(さいにくげしゅ)と言います。
 

臍肉芽腫まで悪化すると、
炎症部から血がにじみ出る場合があるんです。
 

【2つの原因の見分け方】これって汚れ?臍肉芽腫?

赤ちゃんのおへそからの出血は、
2つの原因がある、とご説明しました。
 

でもこれが、

1.こびりついた血の汚れ
2.臍肉芽腫(さいにくげしゅ)

一体どちらなのか、見分けることは難しいかもしれません。
 

一応の目安としては、

・赤ちゃんがおへそを気にしている
・赤ちゃんが不快な顔をしている
・血の色が鮮やかな赤

このような場合は、臍肉芽腫の可能性も考えられます。
 

「血の色が鮮やかな赤」
という点を説明すると、
 

血の汚れが溶け出ている場合は
古い血液なので、赤黒かったり、茶色がかっていることが多いんですね。
 

ところが臍肉芽腫の場合、
新しい血なので、色が鮮やかなことが多いんです。
 

この目安を参考に、
少しでも「う~ん…」と思ったら
お医者さんに診てもらいましょう。
 

【すぐわかる!】病院での処置はどんなもの?

症状が軽い場合は、

・抗菌薬入りの軟こうを塗る
・抗菌薬を飲ませる

この2つになることが多いでしょう。
 

症状が重い場合は、
上の方法以外に硝酸銀で焼くこともあります。
 

【まとめ】問題ないことが多い!でも気になったら病院へ!

まとめると、
こびりついた血が溶け出ている場合は、とくに問題はありません。
 

ただし、
臍肉芽腫(さいにくげしゅ)が疑われる場合は、少し注意が必要。
 

・赤ちゃんがおへそを気にしている
・赤ちゃんが不快な顔をしている
・血が鮮やかな赤い色をしている

この条件にあてはまる場合、
臍肉芽腫の可能性もあります。
 

少しでも不安に思ったら、
お医者さんに相談するようにしましょうね。
 

病院では、自分の感じたことを
できる限り詳しく説明してください。
 

そうすると、正しい処置を
してもらえる可能性がグッと高くなります。
 

先生に症状を上手に説明するコツもあるんですよ。
 

こちらの記事にまとめてあるので、
よろしければお読みください。
 

byoin-tureteiku

【症状をうまく説明できない!】赤ちゃんを病院に連れて行くとき、先生に伝えたい3つのポイント

2017年10月23日
 

もし臍肉芽腫だったとしても、
命に関わることはありません。
 

なので過剰に不安がらず、
落ち着いて対応してくださいね♪