【子どもには玄米を食べさせるべき?】白米は体に良くない、栄養価が低いって本当?

genmai

子どもには白米より玄米のほうが良いの?
 
という疑問をお持ちでしょうか?
 

・玄米の方が栄養価が高いの?
・白米は栄養が少ないのでは?
・精製された食品は良くないんでしょ?

 
「白米と玄米、どちらが良いか?」
テレビや雑誌などで、
よく話題になるテーマですよね。
 

この件については、
巷でいろいろな説が流れています。
 

「白米は精製されているので栄養価が低い」

「玄米は精製してないから
栄養価が高いけど消化しづらい」

こうしてみると、
どちらも一長一短ですよね。
 

一体どちらにすればいいのか?
迷っている方も多いでしょう。
 

そうなんです。
いろんな説があるからわからなくて…。
 
そこで今回は、
子どもには白米と玄米どちらを与えるべき?
という件についてまとめてみました。
 

【すぐわかる!】白米と玄米どちらが良いの?

メディアで頻繁に取り沙汰される
白米と玄米どちらが良いかという問題。
 

ここでは、
成長期の子どもにはどちらが適しているか?
という視点から見ていきましょう
 

玄米の方が栄養が豊富?

玄米の方が栄養価が高そうですよね。
 

実際、玄米の方が白米より
いくつかの栄養素の含有量が多いんです。
 

特にビタミンB1が豊富ですね。
 

ビタミンB1ってどんな栄養?

ビタミンB1は主に
・脚気を防ぐ
・疲れを取る
・糖質の代謝を助ける
・イライラを防ぐ
・集中力を保つ

などの役割をする栄養素です。
 

この中でも、脚気を防ぐ
というのはわりとよく知られていますね。
 

白米を食べてると脚気になるの?

たしかに白米は玄米より
ビタミンB1の含有量が少ないです。
 

でも白米を食べているから
脚気になったという人はあまり聞きませんよね。
 

なぜならビタミンB1は
豚肉やキノコなどの他の食品からも摂取できるからです。
 

必ずしも玄米から取る必要はない、
ということなんですね。
 

玄米は子どもには消化しづらい

白米よりも玄米の方が消化しづらいです。
 

とくに小学生未満の子どもは
消化能力も未発達。
 

いくら栄養価が高くても、
きちんと消化できなければ意味がありません。
 

結論:子どもには白米の方が良い!

まとめると、

1.玄米の方が栄養が豊富
2.でも玄米は消化しづらい
  (子どもは消化機能が未発達)
3.ビタミン類は他の食物でも補給できる

ということから、
成長期の子どもには
白米を与えるほうが良いでしょう。
 

なるほど。
白米でも問題ないんですね♪
 

また玄米には
独特の味と香りがあります。
 

癖の少ない白米の方が
子どもには美味しく感じられるでしょう。
 


 

【すぐわかる!】玄米菜食、マクロビオティックって何?

マクロビオティックとは

最近はマクロビオティックなどが広まってますね。
 

マクロビオティックとは、
日本の伝統的な食事を大事にしよう
という考え方です。
 

主な食材は、
無農薬で育てられた穀物・野菜など。
 

お肉や牛乳などの動物性食品は食べません。
 

また食事だけでなく、
環境保護に対する視点も含んでいます。
 

この考えの普及に伴い、
「玄米菜食の方が体に良い」
という雰囲気があります。
 

タンパク質やビタミンB12の不足が心配…

この玄米菜食主義は
大人ならば個人の判断で
行っても良いと思います。
 

しかし成長期の子どもに
玄米菜食は少し心配です。

 

この食事スタイルだと、
・動物性たんぱく質
・ビタミン12

などの栄養素の不足が気になるからです。
 

これらが不足すると
・貧血
・成長障害

などのリスクが高まります。
 

【まとめ】子どもには玄米より白米を!動物性タンパク質も大事!

まとめると、玄米は白米より
ビタミンB1を多く含んでいます。
 

ですが、消化しづらいのが難点。
とくに子どもはなおさらです。
 

なので子どもには、
白米を食べさせて、
ビタミンB1は他の食品で補う

というのが良いでしょう。
 

玄米菜食を推進する団体などは、
少し極端な考え方になりがちです。
 
・精製された食品は食べない
・お肉や牛乳は一切取らない

 
などなど。
 

ですが、過去の日本の状況を振り返ると…
 
動物性食品が不足していた時代の方が
栄養失調や感染症になる事が多かったのです。

 
それが原因で亡くなる人も多数いました
 

玄米菜食というと、
良いもののように感じます。
 

昔ながらの質素な食事が
実は栄養的に優れていた、
ということもよく聞きます。
 

たしかにそういう一面もあるでしょう。
 

ですが、総合的に見れば、
動物性の食品を食べた方が、
栄養的には優れているのは間違いのないところです。
 

白米もお肉も牛乳もバランス良く食べるのが一番なんですよ♪