【赤ちゃんの下痢】お腹の調子が悪いときの3つの対処法

「赤ちゃんの下痢が心配で…」
 
と悩んでいるお母さんが多いようですね。
 

・もうずっと続いてるんです…
・体調は良さそうなんですけど…
・体重も増えてるんですけどね…

 
赤ちゃんはよく下痢になります。
でも元気そうだし、機嫌も良さそうだから
「何が原因なの?」と思うかもしれません。
 

そうなんですよ…。どうすれば良いんでしょうか?
 
はい、ご安心ください。
 
今回は、赤ちゃんの下痢が心配!
という問題について解説していきますね。
 

赤ちゃんの下痢の原因

赤ちゃんが下痢をするのは、
よくあることです。
 

特に体調も悪そうでないし、
機嫌も良い。
 

なのに、うんちはずっとゆるいまま。
となると「何で?」となってしまうのも
無理はありません。
 

ここでは赤ちゃんの下痢の原因について
見ていきますね。
 

下痢ではなく「母乳性便」のことが多い

母乳を飲んでいる赤ちゃんは、
「母乳性便」といって、軟らかいうんちをします。
 

軟らかいというよりも、
水のように液体状のことが多いです。
なので、おむつにしみてしまうことも。
 

また、多いときでは、
1日20回以上出ることもあります。
 

ですが、この母乳性便は
下痢ではなく、異常や病気ではあリません。
 

赤ちゃんは、
便の水分を吸収する機能が未発達。
 

なので量の少ない軟らかい便を
たくさん出すんですね。
 

本当に下痢のこともある!

赤ちゃんが元気そうで、機嫌も良い。
なのにうんちだけはゆるい。
 

というときは、母乳性便のことが多いです。
 

ですが、以下のような症状が見られるときは
本当に下痢のこともあります。

・お腹が痛そう
・元気がない
・発熱がある
・うんちに血が混じっている

このようなときは、
適切な対処をするようにしてください。
 

【すぐわかる!】赤ちゃんの下痢3つの対処法

◆ 1.まずは水分補給!

まず、大事なのは水分補給です。
 

水分補給に適しているのは経口補水液
 

その後、様子を見ながら
母乳・ミルクで栄養を補給
するようにしてください。
 

赤ちゃんが下痢のとき、与えるものについては
以下の記事もぜひ参考にして下さい。
 

geri

【赤ちゃんの下痢】何を飲ませれば良いの?下痢のときに与える3つのもの

2017年10月18日
 

◆ 2.お尻を清潔に保つ

下痢のときは、おむつ交換が遅れると
お尻がかぶれてしまうことも。
 

なので、
おむつ交換は頻繁にする
ようにしてください。
 

汚れたお尻は、刺激の少ないぬるま湯などで
洗うようにしてください。
 

おしりかぶれを防ぐ方法については
以下の記事も併せて参考にして下さい。
 

omutsu

【オムツかぶれ対策!】赤ちゃんのお尻のかぶれ3つの対処法

2017年10月17日
 

◆ 3.症状がひどいときは病院へ

あまりにも赤ちゃんの症状が
ひどいときは病院へ行きましょう。
 

とくに飲みものを受けつけない場合は要注意!
脱水症状になってしまいます。
 

その他にも

・激しい嘔吐を伴うとき
・爪やくちびるが変色(紫、青など)している
・血便の状態がひどい(少し混じる程度ではないとき)

は危険信号です。
夜間でも病院に連れて行くようにしましょう。
 

【まとめ】下痢ではなく母乳性便のことも多い。下痢のときは適切な対処を!

まとめると、赤ちゃんの下痢が心配!という問題は

下痢ではなく母乳性便のことも多い。
その場合は、とくに問題ない。

ということになります。
 

また本当に下痢のこともあります。

・お腹が痛そう
・元気がない
・発熱がある
・うんちに血が混じっている

このようなときは、
まず水分補給をして、おしりを清潔に保つ
ことに注意して下さい。
 

あまりにも症状がひどい、
と判断できる場合は
夜間でも病院へ連れて行くようにしましょう
 

うんちの状態だけで判断せずに、
全身の状態を見て、下痢の原因を
見分けるようにしましょう♪