【産後、バストがしぼんだ!】卒乳して小さくなった胸を元に戻す方法を紹介!

bust-down

「出産後、バストがしぼんでしまった…」
 
とお悩みではありませんか?
 

・サプリを飲んでも全く効かない…
・もう30代半ばだけど諦めたくない!
・豊胸手術には抵抗がある…

 
子どもが卒乳したら、
 
「胸がすっかり小さくなってしまった!」
 
という方は本当に多いようですね。
 

小さくなっただけでなく、

・シワシワになった…
・垂れてしまった…

というお悩みもあるようです。
 

でも、
「もう元には戻らないのかな…」
と諦めないでくださいね。
 

正しい方法で
バストケアに取り組めば、
元の状態に戻るか、
元よりも良い状態になることも♪
 

えっ、本当ですか?
 
そこで今回は、
出産後、バストがしぼんでしまったときの対処法についてまとめてみました!
 


 

【すぐわかる!】産後のバストアップ、よくある間違い

サプリやジェルは本当に効くの?

出産後のバストのことで
悩んでいる方は本当に多いんです。

・こんなにしぼんでしまうの!
・すっかり垂れてしまった(泣)
・おばちゃんのおっぱいみたい…

などなど…。
 

「さすがに、これはどうにかしないと!」
 
「でも、どうやって?」
 

という方が、
まず取り組むのがこんな方法です。

・バストアップサプリを飲む
・専用のジェルを塗る
・バストアップ体操をする

「効いてくれ!」と願って
取り組むものの…
 

「ぜんぜん駄目だ…orz」
となる方がほとんどでしょう。
 

本当はやる前から
「たぶん駄目だろうな…」
と思っていたり…。
 

でも、
「万が一、もしかしたら!」
と思って手を出してしまうんですよね。
 

楽して元に戻る方法はない!

断言はできませんが、

・サプリを飲むだけ…
・ジェルを塗るだけ…

という簡単!楽ちん!な方法で
元に戻ることはありません。
 

中には、
「私は効いたよ、戻ったよ!」
という方もいるでしょう。
 

でも、おそらくそれは、
ごく少数の方だけです。
 

出産後は忙しいのもあり、
ついラクな方法に流れてしまいがちです。
 

でも、そんなに都合の良い話なんてありません。
 

もう手術をするしかない?

「こうなったら豊胸手術しかないか…」
 
と思っている方もいるかもしれません。
 

たしかに、
最も確実なのは「豊胸手術」でしょう。
 

ただしデメリットもあります。

・入院するかもしれない
・費用が高い
・体に負担がかかる
・胸にメスを入れる必要がある

けっこう、ありますよね。
 

「さすがに手術はなぁ…」
と躊躇された方もいるでしょう。
 

それは正しい感覚だと思います。
 

たしかに手術までは…。
何か良い方法ってないんですかね?
 

そうですよね♪
 
そこで、次に、
産後のバストアップのオススメの方法をご紹介します。
 


 

【すぐわかる!】産後のバストアップはこうすれば良い!

正しい方法を地道に行う

・サプリを飲むだけ
・クリームを塗るだけ

そんな楽な方法では、
ほとんど効果がないはずです。
 

結局、楽して良い結果を得るのは無理なんですね。
 

だからと言って、
修行のようにストイックにやる必要はないんですよ。
 

女性ホルモンが重要!

実は、産後のバストアップで
重要なのは「女性ホルモン」なんです。
 

バストアップしたいから、
バストをマッサージする。
 

もしくは、
バストにジェルを塗り込む
 

というのではなく、
体のホルモンバランスを整えることがバストアップへの近道なんですね。
 

ホルモンバランスが改善されれば、体全体の調子がグッと良くなります。
 

なんとなくダルいということもなくなり、
 

「以前より健康になったなぁ」
と実感することが多くなるでしょう。
 

心と体のリズムが整うことで
結果として、しぼんだバストも元に戻る、
ということなんですね。
 

詳しい内容はこのDVDで知ることができます。
 


 

内容は「簡単!楽ちん!」ではありません。
 

ですが、
「修行のようにつらい」
ということもありません。
 

これなら、
育児で忙しくてもこなせる

 

という、ちょうど良いレベルの
トレーニングになっています。
 

バストアップは「急がば回れ!」

結局は、楽をするより
毎日、地道に継続するのが重要なんです。
 

そして、
「バストにだけ気を遣う」
のではなく、
 

「体全体のリズムを整える」
ことにより
 

「バストも元に戻る」
という考え方がポイントです♪
 

DVDなので

・豊胸手術をする
・エステに通う

より費用も安く済むのもメリットですね。
 

【まとめ】産後のバストアップには女性ホルモンが重要!

・いつまでもキレイでいたい!
・お洒落だってしたい!
・まだ女を捨てたくない!

 

ほとんど女性は、
こう思っていますよね。
 

・子どもにとって自慢のママ
・海に行って、子どもと遊ぶ

 

なんて憧れますよね♪
 

バストに自信が持てれば、
こんなことも夢ではありません。
 

簡単!楽ちん!
ではないかもしれません。
 

ですが、地道にコツコツと
適切なトレーニングをすれば
それほど難しいことではないんですよ♪